BLOG

過敏性腸症候群の原因は自律神経の不調です。

2021/04/15

自律神経は背骨の中を通っている脊髄です。

背骨が歪むと、この脊髄を圧迫するため、自律神経が不調になります。

自律神経が不調になると、腸のコントロールが上手く出来ず

下痢や便秘を繰り返すなどの症状が起こります。

 

背骨を矯正する事で改善しています。

  名古屋で話題の自律神経専門 東海カイロオステ院