東海カイロオステ院 > トピック > コラム > 不眠と自律神経の関係

不眠と自律神経の関係

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月16日

カテゴリ

眠りたいのに眠れない
本当に辛いですよね。

この不眠の原因は
脳の興奮状態にあります。

なぜ脳が興奮状態にあるのか??
それは自律神経が、脳からの指令を正常に伝達できない為に起きています。

脳が指令を出すのに、神経が正常に伝達しないので
脳にとって極度のストレスとなり、興奮状態となります。

なぜ上手く指令を伝達できないのか??

自律神経は背骨の中を通っています。
背骨が歪むと、自律神経を圧迫するため、脳の指令を上手く伝達できなくなります。

背骨を矯正する事で改善しています。

 

東海カイロオステ院
http://chirooste.com/


住所:愛知県春日井市八事町2-133-1
TEL:0568-57-0225
フリーダイヤル:0120-0568-22

お問い合わせはこちら