東海カイロオステ院 > トピック > コラム > 四十肩と姿勢の関係

四十肩と姿勢の関係

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年1月9日

カテゴリ

四十肩は、40歳くらいで多く見られる症状なので四十肩や五十肩と言われます。
正式な病名は肩腕周囲炎です。

原因は股関節の異常です。

股関節と肩関節は筋肉で繋がっています。
股関節が歪むと、筋肉を介して肩関節を引っ張るため、肩関節が歪みます。
それで痛みが出るのです。

股関節が歪む原因は、骨盤の角度の異常です。
骨盤の角度を正しくすると四十肩は防ぐことが出来ます。

 

東海カイロオステ院
http://chirooste.com/


住所:愛知県春日井市八事町2-133-1
TEL:0568-57-0225
フリーダイヤル:0120-0568-22

お問い合わせはこちら