東海カイロオステ院 > トピック > コラム > 過呼吸と鎖骨の関係

過呼吸と鎖骨の関係

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月6日

カテゴリ

鎖骨が歪むと鎖骨下動脈を圧迫してしまいます。
そうすると、腕への血流が低下してしまい、手の痺れが起きます。同時に脳への血流が増え、のぼせが起きます。
脳の温度が上昇するため、脳は体に呼吸の制限をかけます。
これが過呼吸です。

鎖骨と股関節の歪みを調整する事で改善しています。

東海カイロオステ院
http://chirooste.com/


住所:愛知県春日井市八事町2-133-1
TEL:0568-57-0225
フリーダイヤル:0120-0568-22

お問い合わせはこちら